Saltare
Spedizione nazionale gratuita per ordini superiori a 15,000 yen | SPEDIZIONE GRATUITA DHL IN TUTTO IL MONDO PER ORDINI 30K + yen: Informazione
Spedizione nazionale gratuita per ordini superiori a 15,000 yen | SPEDIZIONE GRATUITA DHL IN TUTTO IL MONDO PER ORDINI 30K + yen: Informazione

CARATTERISTICHE MUSICALI

L'E352 è un oscillatore digitale di alta qualità basato su un wavetable e con varie modalità di sintesi. Le funzioni sono state ampliate in base a modalità come la wavetable di E350, la modalità cloud di E340 e FM 330-op di E2, ed è stato aggiunto un display. È anche possibile utilizzare le forme d'onda dell'utente.

Le seguenti impostazioni sono possibili dal display
  • Ambito: È possibile cambiare le modalità di sintesi elencate di seguito ed effettuare le impostazioni in ciascuna modalità. Ad esempio, nella modalità morphing, è possibile modificare il banco di forme d'onda (si possono usare gli stessi 350 tipi di banchi di tabelle dell'E3 e 3 tipi di banchi di utenti) e la regolazione della levigatezza (Glitch) quando la forma d'onda cambia. Sarà
  • Onde: 現在の波形を表示します
  • Onde di Lissajous: OUTXNUMXとXNUMXから作られたXNUMX次元プロットを表示します
  • Visual Display: XNUMXOP FMモードならスペクトルなど、モードごとに役に立つ情報を表示します
  • Eye Candy: スクリーンセーバーなどで現れるようなちょっとした映像を表示します
  • File: ユーザー波形のロードなどに使用します
  • Frequenza-Quantize: ピッチのXNUMX音階へのクォンタイズの有無を設定します
  • Colori: スクリーンのカラースキームの変更です
  • Cerotti: 各パラメータのアサイン等の設定の保存、呼び出し、リセット等を行います
  • Guida in modalità: 今いるモードのヘルプが出力されます
  • La Storia: ファームウェアのバージョンや現在入力されているCV値がモニターできます


モデルの概要は以下の通りです
  • MORFA: 隣り合うウェーブテーブル上の波形をクロスフェードさせることで滑らかなモーフィングサウンドを作り出すモードです。波形バンクをA/B/CとXNUMXつもっており、バンクは設定から切り替えます。XNUMX個の波形はXNUMX X XNUMXのバーチャルなXNUMX次元のマス目に収納され、横方向をX, 縦方向をYで指定した波形がOUTXNUMXから出力されます。Zはマス目のテーブルを(XNUMX)→(XNUMX)→(XNUMX)→(XNUMX)→(XNUMX)→・・・→(XNUMX)とスィープし、OUT XNUMXから"XY OUT"とは全く独立な波形を出力します(ピッチは共通です)。
  • MORPH + PHS: OUTXNUMXはZで指定された波形、OUTXNUMXは同じ波形をXにより位相をずらして出力します。YノブがOUTXNUMXの出力のアッテヌバータ―となっており、外部のユニティミキサーでミックスすることで新しい波形が作り出せます。
  • MORPH + Wfld: Zで指定された波形がウェーブフォルダーを通った音をOUTXNUMXとXNUMXから出力します。XがOUTXNUMXのフォールディング、YがOUTXNUMXのフォールディングをコントロールします
  • cloud: È possibile impilare fino a otto forme d'onda di oscillatore detuned come l'E340. La forma d'onda viene selezionata dalla wavetable impostando. X controlla la quantità di detune, Y controlla la quantità di caos che rende instabile il tono e Z controlla la larghezza di banda del caos.
  • Cloud + MorphCloudモードと似ていますが使用する波形をZコントロールでモーフィングさせることができます
  • XNUMXOp FM: XNUMXオペ―レーターのFMオシレータ―になります。モジュレーターの周波数比、FMの強さ(インデックス)、波形のモーフィング、それぞれをX,Y,Zでコントロールします
  • Rumore: ノイズオシレーターです。XとYで各出力からのデジタルノイズのタイプ、Zでフィルターのレゾナンスをコントロールします。Freqノブがフィルターのカットオフなどをコントロールします
 

DEMO

x